●水戸黄門まつりの写真  平成13年度
平成14年度へ
水戸黄門まつり『南弐太鼓若連』

水戸黄門まつりは、県都水戸を彩る一大イベントで、毎年8月の第一週の週末に行われております。山車巡行・神輿渡御・市民カーニバル・タウンフェスティバル・花火大会等が真夏の水戸市内で繰り広げられます。約3000名以上の参加者がある市民カーニバルでは、踊り曲目『黄門ばやし』『ごきげん水戸さん』がダイナミックで軽快な音楽にリニューアルされ、好評を得ております。
南町二丁目商店街振興では、毎年古風ゆかしき山車を2台参加させ、山車巡行が中心の『水戸黄門まつり』をアピールしております。また、市民カーニバルには山車2台と共に総勢130名の南弐太鼓若連が参加いたします。
最終日の夜開催される、各商店街主催のタウン・フェスティバルでは、趣向を凝らしたイベント(ビンゴ大会・各種ゲーム等)を毎年行い、大勢の参加者でにぎわいます。

◎まつり日程 『前夜祭』 千波湖フェスティバル・千波湖畔花火大会

『第1日』 山車巡行 10:00〜21:00
山車フェスティバル 10:00〜21:00
市民カーニバル 10:00〜21:00
『最終日』 山車巡行 10:00〜21:00
タウン・フェスティバル 10:00〜21:00
神輿渡御 10:00〜21:00

★南町二丁目が繰り出す『山車』は2日間、午前10時から午後9時まで南町周辺から大工町まで、伝統の若連太鼓を奏でながら練り歩きます。
2日間数回行われる太鼓合戦は山車7〜8台が集結し大勢のギャラリーを熱狂させます。

◎南弐太鼓若連募集中

南町二丁目商店街振興組合では、水戸黄門まつりに『山車』を毎年2台参加させてまつりを盛り上げております。毎年総勢130名の男女が太鼓の叩き手・山車運行に携わっております。祭り好きのかたならば、太鼓を叩けなくても参加大歓迎です。
太鼓の練習は、毎年7月初旬から1ヶ月間行いますので、祭り当日には完璧に叩ける様に当組合が責任を持ってご指導いたします。
参加受付は年間を通して行っております。ぜひ一度ご参加ください。

◎応募方法

メール(こちらをクリック)またはお電話で受け付けております。
要項が決まり次第ハガキでお知らせ致します。
メールで御連絡の方は必ず住所・氏名・年齢・連絡先電話番号を記入して下さい。